SCIENTIFIC AROMATHERAPY

一般社団法人サイエンティフィックアロマセラピー協会

世界的に、精油とそれを利用するアロマセラピーに関する興味がますます増大しています。それに伴い、安全で効果的な精油活用のため、より一層、精油の品質に関する正確な知識と科学的根拠に基づくアロマセラピーへの理解が求められています。

しかしながら、日本のアロマセラピーは、非常に曖昧で根拠の無い効果をうたったものが多く見られます。科学的な根拠のない誤解や嘘がまかり通っているのが現実です。またピュアな精油を使用しなければ正しいアロマセラピーを行うことはできません。

サイエンティフィックアロマセラピーとは

私たちは、精油の効果を科学的に検討し、その結果に基づいた「科学的なアロマセラピー効果」について下記の点について研究を進めていきたいと考えます。

1

アロマが人体に及ぼす影響のメカニズムを精査する

2

アロマセラピーの科学的な評価法を考える

3

抽出物による効果の違いを明確にする

ピュアな精油が持つ、本当の効果を多くの方に実感してもらいたいと思っております。

top